• 日清製粉グループ本社の役割は大きく2つあります。一つは、グループ全体の旗振り役。国内外でのM&Aをはじめ、グループ全体の経営戦略に関わる業務を担当します。そして、もう一つがスタッフ業務の専門家集団として、総務・人事・財務・経理・法務といった面から各事業会社の事業活動を支援する役割です。これらを通じて「グループ価値の最大化」を目指しています。

  • 日清製粉グループ本社の仕事には各事業会社をはじめ社内外との交渉や調整も多いため、常に相手が何を望んでいるのかを読み取る高いコミュニケーション能力が求められます。また、スタッフ部門の仕事は特に一つひとつを正確、かつスピーディに遂行する力も必要です。

  • 入社後は数年間で複数の部署を経験する場合が多いです。スタッフ部門では専門的な知識が求められますが、入社時にその専門知識や経験がなくても問題ありません。OJTやOFF・JTを通じて現場における視点を身につけながら実践的な専門スキルを磨くことができます。旺盛な好奇心があれば多様な経験ができ、成長の可能性は無限に広がっています。ぜひ、日清製粉グル―プの成長・発展する未来を一緒に創っていきましょう。