• 日本初の製パン用イーストメーカーとして誕生。現在は、業界トップシェアを占めるイーストをはじめ、製パン・製菓業界向けにパン・菓子用クリームやマヨネーズ、総菜といった多様な食品素材を提供しています。また、酵母の研究を基盤として、バイオテクノロジー分野にも進出。薬の開発ステップに欠かせない研究用試薬などを世界の市場に供給しています。

  • 素材を提供するだけでなく、お客様である製パンメーカーに対して新しいパンのアイデアやレシピを提案する機会も豊富にあります。最近では、お菓子や総菜市場にも積極的に参入。また、バイオ事業に関わる食品化学系の社員は新薬・創薬の最先端のモノづくりのサポートに関わることも。工学系の社員なら、工場の建設に計画段階から携わり、完成まで見届けることができます。

  • 食品事業でも、バイオ事業でも、新しいことにどんどん挑戦していく人材を求めています。また、世界の食文化を現地調査し、帰国後に調査をもとに企画・提案する「世界のパンの窓から」といった取り組みや、アメリカにあるパン学校への留学など、入社してからも学ぶ機会が豊富にあります。