日清製粉グループ(以下「当グループ」といいます)は、当グループの正規従業員の大学・大学院の新卒募集(以下「新卒募集」という)に対して、ご応募いただいた皆様(以下「応募者」といいます)の住所、氏名、年齢、電話番号および電子メールアドレス等ならびに当グループが筆記試験、適性試験または面接等の採用活動を通じて入手した応募者に関する一切の事項のうち、応募者個人を特定できる情報(以下「応募者情報」といいます)を適切に保護することが社会的責務として重要と考え、この方針を制定し、遵守してまいります。この方針は、現時点での立法動向、法制、慣習およびインターネット通信技術等を考慮し、制定したものであり、応募者はご応募いただいた時点でこの方針に同意したものと取り扱われます。
なお、立法動向等の変更により、この方針を変更、修正、追加または削除する必要が出てくる可能性がありますが、そのような必要が出てきた場合、当グループは自己裁量でこの方針に変更等を施し、採用ホームページを通じて応募者に変更等を告知いたします。そして、この方針に変更等があった後、応募者が当グループの正規従業員の募集に対してご応募いただくと、その変更等に同意したものと取り扱われますので、ご応募いただく都度、確認していただくようお願いいたします。この方針にご同意いただけない場合には、当グループの正規従業員の募集に対してご応募いただくことはできませんので、予めご了承くださいますようお願いいたします。
※ここでいう日清製粉グループ(当グループ)とは、(株)日清製粉グループ本社、日清製粉(株)、日清フーズ(株)、日清ペットフード(株)、日清ファルマ(株)、日清エンジニアリング(株)、オリエンタル酵母工業(株)、(株)NBCメッシュテックです。
応募者情報の取得
当グループは、以下の場合に応募者情報を取得することがあります。
  • 就職情報会社が提供する就職情報サイト又は当グループの採用ホームページを通じて、当グループの正規従業員の募集に対して応募する場合。
  • 応募者が当グループに電子メール、郵便、書面、電話または口頭等の手段によって何らかの情報を送付または提供する場合。
  • 応募者が筆記試験、適性試験または面接等を受験される場合。
  • 応募者が使用している電子メールソフトに電子メールの到着および開封の確認機能があり、その機能により電子メールの到着および開封の記録が当グループに送付されてくる場合。
  • 応募者の使用するコンピューター等が「クッキーを受け入れる」ように設定されていて、当グループの管理するサーバーにホームページへのアクセス記録等が残される場合。
応募者情報の管理
当グループは、取得した応募者情報を、応募者情報に関する統括責任者のもとで、漏洩、紛失、改ざん、不当開示、不正使用または不正アクセス等の無いよう適切に管理します。応募者は、自己の応募者情報の管理状況につき当グループに問い合わせることができ、当グループは、問い合わせてきた方が応募者本人であることを確認できた場合に限り、合理的な範囲内で問い合わせに応じるものとします。ただし、採用活動の内容および応募の合否についての問い合わせには一切お答えできません。ご了承ください。
応募者情報の利用
当グループは、採用活動を通じて様々な場面で応募者情報を利用することになります。利用の目的は、以下のとおりです。
  • 採用活動に関連する事項の応募者への連絡
  • 応募者の合否の決定
  • 応募者へのアンケートの実施
  • 後述の共同利用の目的
これ以外の場合では、事前に応募者の同意を得た場合、または当グループが求める人材を効果的に採用できるようにするために、応募者情報を統計的に集計および分析し、応募者個人を識別または特定できない形態に加工した統計データを作成し、採用活動の質的向上のための資料として利用する場合を除き、応募者情報を利用しません。
なお、(株)日清製粉グループ本社、日清製粉(株)、日清フーズ(株)、日清ペットフード(株)、日清ファルマ(株)、日清エンジニアリング(株)、オリエンタル酵母工業(株)、(株)NBCメッシュテックが取得した応募者情報は、これらの会社との間で共同利用いたします。
共同利用する応募者情報の項目:
応募者の住所、氏名、年齢、電話番号および電子メールアドレス等ならびに当グループが筆記試験、適性試験または面接等の採用活動を通じて入手した応募者に関する一切の事項
共同利用の目的:
  • 共同にて行う新卒募集に対する応募者情報の共有
  • (株)日清製粉グループ本社による当グループ各社の採用活動に関する状況の把握および管理
応募者情報の管理責任者:
(株)日清製粉グループ本社
第三者への提供
当グループは、応募者本人の承諾を得た場合以外は、応募者情報を第三者に提供または開示いたしません。ただし、以下の場合には、応募者情報を第三者に提供または開示することがあります。
  • 事業の譲渡があった場合。当グループは、企業として、合併や事業の売却をする場合があります。 その場合、この方針と同等の方針に従うことを条件に、合併先または事業売却先の第三者に応募者情報を提供することがあります。
  • 法令等に基づく場合。当グループは、適法な捜査令状を有する官庁、執行手続を実行する裁判所、その他の公的機関から第三者に情報を提供するよう強制され、提供を拒否する合理的な理由がないときは、当該官庁等に対して、応募者情報を開示することがあります。
委託先の管理について
応募者情報の処理、応募者への文書もしくは電子メールの送付、またはアンケート実施等のために採用活動の一部または全部を外部に委託する場合、当グループは、委託先にこの方針を充分に理解および徹底させます。
セキュリティ
当グループは、収集した応募者情報を、ファイアーウォールで保護されたサーバーにて安全に保管し、不正アクセス、紛失、破壊、改ざんまたは漏洩が生じないよう努めます。
2015年3月1日更新